ホーム > 旬風のこだわり > 大将のこだわり

大将のこだわり

「旬風」という店名の由来

魚介の旬は風向きに左右されると言います。

風が潮の流れを変え、栄養となるプランクトンを運んでくることによって脂がのった旬の魚介が生まれるのです。

『旬風』という店名の由来もこの風のように、

皆様へ「旬の美味しい料理をお届けしたい。」という思いから

名付けました。

厳選した旬の食材をどうぞご堪能ください。

旬な魚
こだわりの食材

食材へのこだわり

当店の魚は、唐津の漁港で捕れた新鮮な魚です。

唐津の漁港は小さいですが、だからこその楽しみがあります。

魚の種類の入れ替わりが激しく、

その日その日で食べられる魚が違います。

しかも、その魚は鮮度が良く、とても美味しいのです。

何度来ても飽きない、そんなお店が旬風です。

素材を活かした調理

海を相手にしているので、その日その日で内容が変わります。

是非、お店に来てからの楽しみにしてください。

料理は煮物・焼物・炒め物など様々に調理いたしますが、

どの料理に関しても、素材の味わいを活かした調理法で

仕上げることを心がけております。

素材を活かす
美味しい米・野菜

上場大地の美味しい米・野菜

唐津は玄海灘に面しているので漁業が盛んですが、

玄武岩が流出した溶岩台地「上場大地(うわばだいち)」は

県内でも有数の畑作地帯であり、

農畜産業も盛んに行われています。

このミネラル豊富な農地で育てた米(コシヒカリ)、

野菜を旬風で使用しております。

魚介だけではなく、農地からも旬をお届けしますので、

米・野菜の味もお楽しみください。

全席100席、個室アリで喫煙も可能です。宴会もお任せください。和食、活魚料理、魚料理なら旬風へ。

  • 大将のこだわり
  • 一号店グランドメニュー
  • 二号店グランドメニュー
  • 二号店ランチメニュー
ページトップへ